2019年|夏服はいつから着る?ベストな気温とおすすめアイテムもご紹介!

もう春服が楽しめる気温になってきましたね!

時間によっては少し汗ばんでしまうことも・・・!

そしてこれからの季節の変わり目に出てくる悩みが、

半袖などの夏らしいアイテムがいつから使っていいのか!?

ではないでしょうか??

早く着すぎて周りと浮いてしまうのも恥ずかしいですし・・・

気温を間違えて寒く感じてしまうのはもっとつらいんです!!

(経験者です)

なので早めに、どのくらいの気温で夏アイテムを取り入れたらいいのか調べてみました♪

ウチッキー

季節外れな服装は確かにつらい・・・
そうならないためにも、目安を作っておくといいわよ!

河井かよちゃん

夏服っていつから着るのがベスト?

夏服と言っても半袖だけじゃなく、7分袖もありますので気温に合わせて使い分けることが出来ます!

なので袖の長さ別に説明したいと思います♪

7分袖のベストな気温

まず、4月の平均気温が15℃~16℃なんです。

それくらいの気温が7分袖でも汗ばむことなく、

春のアウターも必要のない時期だと思います。

少し肌寒いなと感じる日は、薄手のカーディガンを羽織るくらいがちょうどいい気温です!

着脱しやすいアイテムの方が、時間帯や天気に合わせて服装を変えることができますよ♪


【さっと羽織るのに最適】紫外線対策◎の薄軽ライトニットカーデ

それかこのような薄手のカーディガンに、インナーは半袖かタンクトップ

キャミソールにカーディガンをトップスのように着るのもちょうどいいのではないでしょうか??

ウチッキー

カーディガンだと袖もまくりやすいよね!
何気に7分袖って大活躍なのよね~♪

河井かよちゃん

半袖のベストな気温

5月になってからが半袖の本番といっていいでしょう!

GWにはTシャツを着ている方も増えてきますよね♪

5月は平均気温が20℃近くなので、長袖を着てしまうとちょっと暑く感じるかと思います。

半袖で心配な方や、

夜までお出かけするときなんかは薄手の羽織を準備しておくといいですね!!

それか長袖でも薄手のシャツやブラウス系が適したアイテムだと思います!

ウチッキー

お昼は日差しもかなり強くなるから、日除け代わりの羽織があってもいいかも!


【UVケアも抜群】ロングカーディガン

あとは気温だけでなく湿度も、体感温度に関係してきます!

湿度が高いとどうしても暑く感じがちなんです。

なので曇っていたり、雨が上がってすぐでちょっとじめじめしているときなんかは

同じ20℃でもちょっと暑く感じてしまうことも・・・

いろいろ考えるとわからなくなっちゃうから・・・(笑)5月で暑く感じるときは半袖着ちゃおう!

河井かよちゃん

6月は半袖のみでOK!

そして6月の梅雨の時期に入ると、

じめじめして袖が長いものだとべたつきがあって不快に感じることも・・・

さらっとした薄手の半袖がベストだと思います!

もちろん、室内で冷房が効きすぎているところに出かけるときなんかは

無理せずに薄手の羽織や7分袖もおススメです♪

ここで関係してくるのが湿度!!べたべたがひどいときはそれに合わせてトップスを選ぶのもポイント!

河井かよちゃん

ウチッキー

半袖でも汗を吸収しないものや厚手すぎるものは過ごしにくそうだよね・・・

まとめ

今回は半袖の着用開始時期について調べました!

半袖を本格着用するのは5月からがおススメです!

とくに5月後半になると、半袖でないと過ごしにくい気温に上昇してきます♪

時間での気温差や、室内の温度差が気になる方は、

薄手の羽織を一枚準備しておくと安心ですよね!


【紫外線対策も忘れずに】薄手のサマーニット

紫外線対策も忘れずに!!

ウチッキー

5月のGWになると半袖の人は毎年増えてくる時期だから、安心して着れるね♪
日差しや朝夜の気温差はカーディガンでカバーすればOK♪

河井かよちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です